霧島温泉での宿・旅館・ホテル選び3選!総合口コミ評価によるホテル選び

霧島温泉での宿・旅館・ホテル選びで、沢山ホテルがあって選べないあなたへご提案です。総合口コミ評価で高い評価を得たホテルを選んでみてはいかがでしょうか。部屋、風呂、料理(朝食)、料理(夕食)、接客・サービス、清潔感の口コミによる総合評価です。

口コミ評価によるホテル選び

1.総合 4.7 妙見石原荘

『妙見石原荘』は霧島の天降川沿いにある静かな旅館です。本館15部屋、石倉4部屋のこじんまりした旅館ですが、口コミ総合評価の高さでもわかる通り、全てにおいて満足いく時間を過ごせると思います。

川沿いの露天風呂が楽しめる『妙見石原荘』の温泉は源泉かけ流しです。石倉は露天風呂付客室ですので、のんびりとお湯につかりたい方には最高ではないでしょうか。鹿児島の食材を使った料理も絶品です。

霧島温泉に行くなら一度は訪ねたい『妙見石原荘』です。

2.総合 4.5 森深き、名泉の宿 霧島ホテル

坂本龍馬も鹿児島への新婚旅行で訪れたという霧島硫黄谷温泉。その霧島硫黄谷温泉にある『森深き、名泉の宿 霧島ホテル』には、『硫黄谷庭園大浴場』があります。

硫黄谷庭園大浴場』は4種類の違った泉質を味わえるお風呂です。また、女性専用ゾーン、男性専用ゾーン、フリーゾーンに分かれていて、いろいろなお風呂を楽しむことができます。

総合口コミ評価で高い評価を得ている『森深き、名泉の宿 霧島ホテル』は、お風呂以外でも高評価ですので、選んで間違いはないと思います。

3.総合 4.7 旅行人山荘

旅行人山荘は50,000坪の自然林に囲まれた静かなホテルです。レストランや大浴場の露天風呂からの桜島の眺めも雄大です。旅行人山荘のお湯は『単純泉』と『硫黄泉』の2種類を楽しめます。大浴場では内湯に単純泉、露天風呂には硫黄泉が引かれています。特に露天風呂はCMにも使われて人気となっています。

旅行人山荘のルーツは大正6年(1917年)の丸尾温泉旅館で、丸尾温泉の発見は文政2年(1819年)までさかのぼります。創業当時から培われたおもてなしの心を大切にしているホテルです。

霧島へ温泉に入りに行くのなら『旅行人山荘』を選んで間違いはないと思います。

航空会社、移動日、移動時間帯によって航空券は安く買える場合があります。

旅行計画に合わせて航空券は安く手に入れたいものです。