【枕崎お魚センター】でカツオを見る、買う、食べることができます

枕崎お魚センター 南薩摩エリア
枕崎お魚センター

枕崎お魚センターでは枕崎港を一望できる展望レストランで、枕崎の特産品のカツオ料理を食べることが出来ます。

また、カツオだけではなく地元の農産物、さまざまな自魚・海産物、加工品などの販売も行っています。

そして、泳いでる魚も見ることが出来ます。

JR枕崎駅から徒歩で来れますが、気軽にドライブで立ち寄れる場所です。



枕崎お魚センター1階でお買い物ができます

お土産店

お土産店

枕崎お魚センターの1階は、商店街です。

商店街にはカツオやカツオ以外の地元の魚、鰹節や海産物、さつま揚げやお魚の加工品、地元の農産物、お土産のお菓子などを販売しているお店が数件並んでいます。

いろいろあって、どれを買おうか迷いますね。

試食もできるので、ゆっくり選んだらいいよ。

お土産店

お土産店

お土産店

お土産店

私の個人的なおすすめ海産物

おすすめ海産物

おすすめ海産物

いろんなお土産がありますが、私が独断でおすすめする手頃な海産物は以下の品々です。

  • そのまま食べれる腹皮(カツオの腹の身の部分)
  • ごはんにまぜるだけのかつおめし
  • かつおみそ
  • 削り節

通常、腹皮は焼いて食べるのですが『そのまま食べれる腹皮』は、焼かずにすむので、らくちんです。

マヨネーズや醤油をかけて食べる人もいるそうですが、私はなにもかけずにそのまま食べるのが好きです。

『ごはんにまぜるだけのかつおめし』は、2合炊きですので、3人分あります。

『かつおみそ』は、ごはんのお供にぴったりです。また、お酒のおつまみとしても良いです。

『削り節』は、枕崎の本場の鰹節を1パックずつ使えるので、うれしいです。

削り節はいろんなものにかけて食べれますますが、私は冷ややっこに少し醤油をたらして食べるのが好きです。



小さな水族館とアクアリウム

みなとの水族館

みなとの水族館

枕崎お魚センター1階の商店街の真ん中にはアクアリウムがあり、その中を大きな魚たちがゆうゆうと泳いでいます。

1階から2階へと続くアクアリウムの魚を見ながら休憩も出来ます。

アクアリウム

アクアリウム

みなとの水族館

みなとの水族館

アクアリウムとは別に、『みなとの水族館』という小さな水族館もあります。

水槽の中にはきれいな小さな魚たちや、珍しい魚たちが泳いでいます。

みなとの水族館

みなとの水族館

枕崎お魚センターの2階でお食事ができます

枕崎お魚センター2階より

枕崎お魚センター2階より

枕崎お魚センターの2階は、展望レストランになっています。

展望レストランでは、枕崎港を眺めながらお魚料理を食べることが出来ます。

特に、カツオ料理は格別で、かつおの刺身、かつおのたたき、かつお丼、かつおビンタ味噌煮、かつお腹皮塩焼き、かつお塩辛、かつお味噌等々があります。

かつおビンタ膳

かつおビンタ膳

写真は、かつおビンタ膳です。かつおのたたきは新鮮でおいしかったです。

この料理のメインは、かつおのビンタ(頭)ですが、見たとおり、とても大きいです。

はじめは、あまりの大きさにビックリしました。はたして食べきれるかと思ったのですが、全部おいしくいただきました。

カツオに多く含まれる、DHA(ドコサヘキサエン酸)がタップリ取れたので、さぞかし頭が良くなったのだろうと思います(笑)

枕崎港

枕崎港



枕崎お魚センターの施設案内

住所鹿児島県枕崎市松之尾町33-1
アクセス鹿児島市内から車で約80分
枕崎駅から車で約5分
営業時間9:00時~17:00時
定休日年中無休
入館料無料
駐車場150台

九州の格安レンタカー予約なら【スカイレンタカー】



タイトルとURLをコピーしました