南薩エリア

【フラワーパークかごしま】は温暖な気候と美しい花の植物公園です

フラワーパークかごしま

フラワーパークかごしまは、温暖な気候の薩摩半島最南端長崎鼻近くにある美しい花が咲く植物園です。園内には四季折々に、天然の松林の中で美しい花が咲いています。小高い展望台デッキからは、薩摩半島や大隅半島のすばらしい海岸線を見ることができます。

フラワーパーク正面の『あこうの木』

あこうの木あこうの木

フラワーパークかごしまのシンボルツリー『あこうの木』は樹齢400年以上と推定されています。錦江湾(鹿児島湾)を渡った大隅半島の垂水市から運ばれたきた長寿の木です。広い園内を歩いてあなたも健康になりませんか。美しい花々や木々・風景を見ながらの散策は、心も体もリフレッシュできると思います。

入園してすぐはジャングル花の谷のお出迎え

ジャングル花の谷ジャングル花の谷

フラワーパーク鹿児島の受付を通り、すぐのところに『ジャングル花の谷』があります。観光地に良くありがちな観光地名と日付の入ったボードがあり、そこでの記念撮影ができるようになっています。

小さな滝小さな滝

一見するとジャングルかと思うような木々、草花があり、小さな滝が流れています。

ジャングルの花ジャングルの花

あなたもここで、「はい、チーズ」。

美しい屋内庭園でゆっくりしませんか

屋内庭園屋内庭園

広い屋内庭園で、ゆっくりなさいませんか。

写真撮影スポット写真撮影スポット

屋内庭園内にある写真撮影スポットで写真をとり、ところどころに設けられた椅子に腰かけて、ゆったりとした気分に浸りませんか。

蝶とハイビスカス蝶とハイビスカス

運が良ければ、ハイビスカスの蜜を吸う蝶を間近に見ることができます。

温室ではめずらしい植物を見ることができます

ショクダイオオコンニャクショクダイオオコンニャク

ショクダイオオコンヤク』は世界でもめずらしい植物で、花が咲くところを見るのが難しいとされています。

ショクダイオオコンニャクショクダイオオコンニャク
ショクダイオオコンニャクショクダイオオコンニャク

フラワーパークかごしまでは、2008年と2010年に合わせて3回の開花を経験しています。

(参考:筑波実験植物園

ヒメショウジョウヤシヒメショウジョウヤシ

温室には、その他に美しい花々や『ヒメショウジョウヤシ』、『ガッショウバナナ』、『パパイア』などを見ることができます。

ガッショウバナナガッショウバナナ
ビヨウタコノキビヨウタコノキ
温室の花温室の花
温室の花温室の花

季節の花々

一年中花が咲いているフラワーパークです。季節ごとに美しい花々を楽しめます。

チューリップ(2月)チューリップ(2月)

蝶の館でオオゴマダラを見ませんか

オオゴマダラオオゴマダラ

温室のとびらを2つ開け閉めして入ったところが、日本で最大級の蝶オオゴマダラ』が飼育されている場所です。

蝶の館蝶の館

きれいな花々を求めてオオゴマダラが、そこかしこと飛んでいます。

オオゴマダラオオゴマダラ

飼育しやすい蝶ということですが、すぐ近くで蝶が飛んでいるのを見ると、やはり心がワクワクします。

展望デッキからの眺めは最高です

展望デッキ展望デッキ

階段を100段ほど上がるか、シャクナゲやツツジの方のちょっと遠回りをするかしてやっと着いた場所が『展望デッキ』です。

展望デッキより展望デッキより

少し苦労して歩いてきたごほうびは、最高のながめでした。

錦江湾と大隅半島錦江湾と大隅半島

薩摩半島南端の山川方面とその先にある大隅半島、錦江湾のながめはすばらしです。

近くに見える地熱発電所近くに見える地熱発電所

近くの海岸線には地熱を利用した発電所も見えます。一方、園内で多く見ることができるソテツは、花や実がなっている風景にであうことも。

ソテツの花ソテツの花

大池や階段の先にある花の広場

花広場と開聞岳花広場と開聞岳

『花広場』からは美しい開聞岳を見ることができます。

いこいの広場いこいの広場

松林の『いこいの広場』では、ベンチに座って静かな時間を満喫できます。

大池大池

フラワーパークかごしまの入り口にある『ジャングル花の谷』をぬけると、とんぼの『とんぼ池』や鯉の『おおいけ』があります。

100段の階段100段の階段

100段ほどの階段を上った先は、『コンテストガーデン』があり季節により美しい花を見ることができます。(階段は、う回路があります。ゆるやかな坂道をのぼっていけます。)

休憩所からは開聞岳の上部が見え、トイレ休憩もできます。

園内を回るカートやバス

園内バス停園内バス停

園内周遊バスは、定員10名ですが無料で乗れます。

レンタルカートレンタルカート

園内レンタルカートは、1時間500円で貸し出ししています。こちらは、定員が5名で、レンタルカートが空いている場合のみの貸し出しとなります。蝶の館の前にある『芝生広場』には遊具もあります。家族連れで遊べる『フラワーパークかごしま』です。

 

【広告】

フラワーパークかごしま施設案内

住所鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水1611
アクセスJR山川駅から車で約15分
JR指宿駅から車で約17分
JR指宿駅からバスで約33分
開園時間9:00~17:00(入園は16:30まで)
休園日12月30日、31日
入園料高校生以上:630円
小・中学生:310円
幼児:無料
駐車場有ります

ABOUT ME
ゆうドン
私は、鹿児島生まれの鹿児島育ち。昭和生まれの好奇心旺盛な『おじさん』です。仕事の関係で、熊本、福岡、島根、東京に住んでいましたが、現在、鹿児島に住んでいます。30年近く、COBOL言語でプログラムを組んでいましたが、現在は、ブログ作りに励んでいます。